魔法のイヤーアクセサリーワークショップ

耳にかけるだけで、

食いしばり、顎関節症

肩こりなどが、軽減される。。。。

お顔がリフトアップしちゃう。。。

しかも。。。す素敵✨なアクセサリーが

作れちゃう!そんな夢みたいな
願ったり叶ったりのワークショップです

イヤーアクセサリーワークショップは

歯科医師である佐藤青児先生が顎関節症を

改善するために考案された

さとう式リンパケアの理論に基づいて考えられたワークショップです。


人の体の筋肉は大きく屈筋と伸筋に分かれますが、さとう式ではより強い作用を持つ屈筋

にアプローチして効率よく体を楽にします。

重い頭を支えている屈筋である顎関節周りの

筋肉、特に咬筋がが硬く縮むことで全身に 

つながる筋肉が引っ張られて体が歪んでしまいますます。

セルフケアでは耳たぶ回しや腕回しなどして、その咬筋をゆるめていきますが、

さとう式のイヤーアクセサリーを耳につけることが、そのケアの代わりとなり屈筋に作用して硬く縮んだ筋肉の緊張を和らげ、フワフワにし体を楽にします。


体の体液、間質液は筋肉のポンプで流れるため、筋肉が柔らかくなるとポンプ作用が上がり循環が良くなります。


そのため肩こりが軽減されたり

筋肉がふわっとハリが出るのでリフトアップしたりします。

ストレスや、食いしばりにより屈筋が縮むことが主な原因の顎関節症もセルフケアや、イヤーフック&フープで軽減してしまうという

嬉しい効果を得られるワークショップです。


また、イヤーアクセサリーの種類が増えていますので、それぞれに合った物を、相談しながら作成することができます。

現在は
イヤーフープ
イヤーフック
イヤーカフ
イヤークリップ
と、4種類になっています


⭐️イヤークリップ
(最新イヤーアクセサリー)

理論が同じですので効能は同じになります。

◯よりピアスに近い見た目となります

◯作り方、使い方にコツがいります

◯耳たぶが小さいくて、フープやフックが使いにくかった方も合います

⭐️イヤーフープ

理論が同じですので効能は同じになります。
◯一番最初にできたイヤーアクセサリーで、
輪っかにしたチェーンを耳にはこむタイプ。
◯きちんと装着できると1番外れにくいです。
◯アジャスター付きなので、大きさを自分で変えられるメリットがあります。
◯耳たぶがあまりない方は、イヤーフープは引っかかりにくい場合がございますので、使い方のコツをお知らせいたします。

⭐️イヤーフック

理論が同じですので効能は同じになります。
○見た目が異なり、イヤーフックは着用時前から見るとピアスをしているように見えます。
○イヤーフープより軽いです
○アレルギーが出にくい工夫がされています。
○耳たぶがない方も外れにくい型になっていて、フィット感があります
○チャームをつけなければ、前から見ると
フックが見えず目立たないので男性もつけられます。 

⭐️イヤーカフ
理論が同じですので効能は同じになります。
◯ちょっとしたコツと、効果をだす構造の小さいフックを耳たぶにはめて使用します
◯より、通常のイヤリングやピアスに近いです


*以上、いろいろ新しいものがでていますが、イヤーフープ体験済みの方も十分ご満足抱いており、フックやカフ、クリップ登場後もイヤーフープ派の方も多数ですので、お好みでどうぞ♪

たくさん選べて、ますます楽しいですよ♪


⭐️イヤーアクセサリーワークショップ

*時 間 2時間〜2時間半

*内 容  

普段用とナイト用の布イヤーフープ1個作成

オシャレ用イヤーフック  2個作成

テキスト付き

⭐️料 金          

 ご新規様    10000円 

リピーター様 8000円

作成個数がオシャレ用2個、ナイト用1個

  

◆注意事項
ワークショップ参加後の活用については何点か注意事項がございます。

・ご自身用またはプレゼント用としてのみ
ご制作下さい。
・販売は不可
(材料費を頂いての作成代行も不可)
・ワークショップが開催できるのは
さとう式インストラクターと、マスターのみとなります。
・画像をSNSにて投稿するに注意事項がございます。 (詳しくはワークショップにてお伝えいたします)

以上の点を遵守頂けることを前提にご参加下さいませ。


*会場や時間はご相談の上決めて参りますのでご、お気軽に相談、リクエストください

お申し込み、お問い合わせは下記ホームページ、もしくはメッセンジャーやコメント欄からお願い致します♪

◆開催日

2020年2月18日10時半〜

会場 YUMEKITTO HOUSE

(札幌市厚別区厚別東、、詳細は参加の方にのみお知らせいたします)

⭐️最寄駅の新札幌駅まで送迎ございます。
公共機関ご利用の際はご相談ください♪

*イヤーフープワークショップの様子がわかるブログはこちら↓↓↓

イヤーフープ装着のビフォーアフタービフォーアフター症例写真です↓ ↓ ↓

たくさんのパーツから選んで、楽しく作成します 🎶